2017年11月06日

鬼灯の冷徹。

地獄アニメ。
地獄について勉強できます。
内容もただ面白いだけでなく、知識欲も満たせます。
宗教色はなく、海外の地獄(もしくはそれに当たるもの)の内容に触れたりもします。
地獄というよりもあの世についての話みたいな感じです。
桃太郎や一寸法師などのキャラクターもでます。

今季一押し・・・。

因みに・・・
ホオズキは、ナス科ホオズキ属の多年草。
海外では中の実を食べる種類もあり、日本でも販売しています。
私の見たものだと「ホオズキトマト」という名前でした。
味は酸味のあるなしみたいな感じでした。






主人公の鬼灯はエンマ大王の補佐官でドS冷徹なキャラクター。
上司にすると辛そうですが、見るところは見ていてくれるのでいい上司かもしれません。
冷静に指摘し、適性のある所に部下をつけ、問題がないか確認も行う・・・
・・・
・・・
・・・
・・いい上司じゃね?


今回のイラストは主人公「鬼灯」

ほうずきのれいてつ.jpg
posted by 壱円 at 22:41| Comment(0) | アニメ・感想。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

異世界の聖騎士物語

2009年5月よりOVAにて販売。(全13巻完結)
これはレンタルでたまたま見つけた作品でした。
どっかで見たことあるキャラクター(主人公)だなー。と思いながらみはじめたら、案の定「天地無用」の後継?みたいな一の作品でした。
ストーリーとしては
異世界に飛ばされた主人公柾木剣士が異世界先で脅され暗殺者として使われた。
殺しに行った12歳で皇位を継いだ姫王ラシャラ・アース二十八世の暗殺に失敗。
ラシャラ達に捕らえられた剣士だったが、剣士が異世界人であることや、脅されていたことを知ったラシャラは彼を保護し、従者に迎え入れた。
で、人型兵器「聖機人」にのって異世界を救う話。(ハーレム)

結構面白い。
ただいくつか謎を残したまま終わり、次回作に続く・・・的な流れがあるので完結とは言いづらいかも・・・。
でも面白いとおもう。
人型兵器に載っているときの話よりも、日常のところの話の方が個人的にはお気に入り。

今回のイラストは「ラシャラ・アース」
12歳とは思えぬ英知に優れたキャラ。(お金には汚い)
本人曰く「王になるために促成栽培されたもやしのようなもの」と独白するシーンはむねきゅんポイント。

らしゃら.jpg
posted by 壱円 at 00:12| Comment(0) | アニメ・感想。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

化物語

2009年7月放送。

ずいぶん経っていることに衝撃が走りました。
でもまああれやってやってた頃は学生だったしなーってことを考えるとこんなものなのかも・・・
今暦物語っていうのがやっていて懐かしくなって見直しました。
ギャグやキャラクターの掛け合いが面白く感じました。
またほかの物語シリーズを見るにも一度見ないと話がつながらないこともしばしば・・・
そして化物語も主人公がすでに吸血鬼との闘いを終わった後から始まっているためどうしても2期から見ているようなそんな気持ちになる作品。


今回のイラストは「戦場ヶ原ひたぎ」
恐ろしくそしてかわいいヒロイン。
でも恐ろしい。そしてツンデレ。
最初の登場のホチキスは恐怖。

hidagi.jpg
posted by 壱円 at 14:52| Comment(0) | アニメ・感想。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。