2016年01月25日

きんいろモザイク

金髪にそこはかとない憧れがあります。
そういえば白色人種の人たちは子供のころは白っぽい色の髪の毛らしい。年齢を重ねるごとに濃くなっていくらしい・・・
そこで思ったのは
金髪の方の白髪ってのはありうるのだろうかという疑問。
実際どうなんだろう・・・?


今回はきんいろモザイクについて。
2013年7月放送
2期もやったきんいろモザイクは一言でいうとゆるふわ日常系。
高校性になった主人公のところに金髪の少女アリスがきて、
皆で一緒に仲良くする話
1期は最後の話でクラス替えがあって・・・的な感じで2期に行きますね。

ぼんやりと見るにはいいと思います。
嫌いになるようなキャラはいないし、バトルもない。色恋沙汰もそんなにないのでゆったりとした気分で見れます。
気が付くと見終わってる。そんな印象を受けました。

疲れたとき、癒されたいときに見るのがよいのではないでしょうか?

今回のイラストは「アリス・カータレット」
小さくかわいいキャラクター。なんとなく某小さい先輩を思い出す・・・。
小っちゃくないよ!
アリス.jpg
posted by 壱円 at 00:00| Comment(0) | アニメ・感想。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

間違っていると思います。(モンスターとの出会いは求めるかも・・・)

今回は「ヘスティア紐」で一世を風靡した、ダンジョンに{以下略}について書きます。

2015年4月放送
このアニメ、大好きです

はやりの俺TUEEEEEEEEEE物のような、そうでもないような?そんな感じです。
主人公のベル・クラネルは最初は強くないのは確か。
剣姫と呼ばれる女性に助けられて、惚れて、その人を助けることができる位強くなりたい。
的な考えの元、強くなっていきます。
でも、結構死にかけます。
というか周りが強すぎて主人公最強とはちょっと違う・・・
ハーレムアニメだとは思うけど・・・戦闘シーンも細かくて、取りあえず見ごたえはあるように思います。

あとこの作品を見るたびに思う事としては、
このアニメのメインヒロインは剣姫なのか、主人公が仕えるヘスティア様なのかどっちだろうか?
ということなのですが・・・
私はヘスティア様が好きですね。

ヘスティアナイフを渡すところは意外と感動したりします。

まあ、そんなことを書きながらもリリかわいいよリリと思ったりもします

今回のイラストは紐神様もといヘスティアさまです
ちびキャラなのに胸を大きく書くのはなんか抵抗があったものの、大きくないと紐が・・・的な悩みを持ちながら書きました。

へす.jpg
posted by 壱円 at 00:00| Comment(0) | アニメ・感想。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

マシンドールは傷つかない。

2013年10月放送。

面白いんです。面白いんですが…。
一言で言えば、
「何にも解決してないじゃないですか!」
という、二期希望必須な作品です。
1クールでは無理だろうと思いながらどう着地するのか楽しみに見ていたことは良い思い出。
雪月花という三人のマシンドール(自動人形のイメージ)の内、私のお気に入りは「雪」のいろりさんですが、
「原作のここから話に絡んでくる」ってところの前で終わってしまったので、花柳斎という女性のお付きの人。
で終わってしまった。

あと、この作品の女の子は大体かわいい。許嫁の子もかわいいですが、彼女に関しては主人公が少し話題に出したところで出てこない。という超不遇。

エンディングで流れる「回れ雪月花」は名曲。(迷曲?)
たまに聞きたくなる中毒性。
そしてひたすら回る雪月花の三人娘。
これを見るだけでも一見の価値あり。と私は思います。

今回のイラストはメインヒロインの夜々です。
雪月花「月」の彼女のまっすぐな愛情が好きだったりします。
まあお気に入りはいろりさんですが・・・
やや.jpg
posted by 壱円 at 00:00| Comment(0) | アニメ・感想。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。